だんだんごの自己紹介

中小企業診断士

初めまして、だんだんごです!
初めて僕の事を知って下さった方もいると思うので、簡単に自己紹介をさせていただきます。

名前:だんだんご
住所:東京
趣味:旅行(特に南の島が大好きです!)、中国語
仕事:大手IT企業でシステムエンジニアをしています
保有資格:中小企業診断士、
     TOEIC835点、
     情報処理技術者試験(プロジェクトマネージャ、情報セキュリティスペシャリスト)、
     PMP(Project Management Professional)

ご覧の通り、かなりの「資格ゲッター」です(笑)
しかも、それぞれの資格をかなりの短期間でゲットしてきました。
例えば、TOEICは勉強前は550点でしたが、3ヶ月で835点をゲットしました。
PMPは1ヶ月でゲットしました。

特に、中小企業診断士は、2016年3月から勉強を始めて、
8月の1次試験、10月の2次試験、12月の口述試験に合格しました。
そして、2017年2月~3月の実務補習に参加し、
2017年4月に中小企業診断士となることができました。
実質の勉強期間は、勉強開始から2次試験終了までの8ヶ月です!

僕の仕事はシステムエンジニアなので、
普段の仕事と中小企業診断士で勉強する事の間には大きな隔たりがありました。
仕事柄「情報」だけは詳しかったのですが、
「企業経営理論」も「運営管理」も「法務」も「財務・会計」も「経済学」も
当然ながら「中小企業政策」も最初は全く分かりませんでした。
しかも、平日の帰宅時間は早くても20時、遅いと21時やそれ以降になる日もありました。

こんな僕がなぜ、たったの8ヶ月間で難関資格の中小企業診断士に合格できたのでしょうか?
それは、サラリーマンでも効率よく、最短で合格できる方法を実践したからです!

このブログでは、中小企業診断士を目指す皆さんに、
僕が実践してきた「最短で合格できる方法」をお伝えして行きたいと思います!
できるだけ、独りよがりではない、再現性の高い方法をお伝えしていきますので、
皆さんの勉強に役立てていただけたらとっても嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました