お風呂での勉強方法

中小企業診断士

今日は、お風呂時間を中小企業診断士の勉強時間に変える方法についてお伝えします。
お風呂時間が勉強時間?これだけ聞いてもなんのこっちゃですよね(汗)
でも、やる事はとっても簡単です!
お風呂時間を勉強時間に変えるために必要なアイテムは、
・防水スピーカー 
・音声教材
の2つだけです!

防水スピーカーは数千円で売っているもので全然問題ありません。ちなみに、僕はSONYのSRS-X1を使用しています。コンパクトなのに音が良くてオススメです。

SONY ワイヤレススピーカー SRS-X1/B

価格:13,628円
(2019/8/17 09:36時点)

音声教材は「スタディング」の音声ファイルを使います。もちろん他に聞きたいものがあれば、それでもOKです。 

あとはいつも通りお風呂に入って、のんびり湯船につかりながら、勉強を進めましょう。
お風呂に入るとリラックスできるので、いつもよりも学習効率があがりますよ!
普段お風呂に長く入らない方も、これを機会にゆっくりお風呂に入るようにしてみて下さい。
疲れも取れるし、勉強も進むので一石二鳥です!
ちなみに、体を洗っている時間や、風呂上がりに髪の毛を乾かしている時間も勉強時間にあてましょう。細かい事のように聞こえるかもしれませんが、「ちりも積もれば山となる」です。 

こういった細かいスキマ時間を足し合わせて行くと、かなり大きな時間を確保できるようになるのです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました